Skip to content

人のために働くのが好き!
お客様の期待に100%応えたい

ismember_M_202201

2022年10月入社

デジタルセールス・アカデミー22期生

Mさん

Q1. 入社のきっかけを教えてください。

「課題解決に貢献がしたい」「自分が数字を追って実績を作りたい」という思いから、提案営業としてキャリアチェンジをしようと思い、転職を決意しました。

しかし求人を見ていると「まずはテレアポを本気でやってから……」や、いざ面接で話を聞くと「飛び込み訪問をするのでメンタル強くないと……」など、やりたい仕事とは大きなズレがありました。体を張った営業スタイルに納得できていない自分がいたのです。

そんな時に「デジタルセールス」という言葉を知り、効率化を目指す働き方にとても魅力を感じました。さらに2か月間の手厚い研修体制もあり、これから需要が高まっていく営業手法を体系的に学べるのはかなり貴重だと考え、入社を決めました。

Q2. デジタルセールス・アカデミーではどんなことを学びましたか?

インサイドセールス、マーケティングの学びを通して、まずは「聞く姿勢をきちんと整えること」が一番重要だと感じました。分かったつもりでも、自分の話し方を振り返ると、どうしても焦りがあったり、一方通行になっていたり……。

まだ勉強中ではありますが、お客様の悩みや課題に対して、適切かつ有益な情報の提供や課題解決につながる提案ができるようになりたい。それが今の目標です。

22期生Mさん

Q3. クライアント様先(お客様先)の勤務前の心境

インサイドセールスという仕事を始めたばかりなので、私自身はまだまだ未熟ですし、顧客先勤務という働き方も初めてで、不安がないわけではありません。

しかし、「お客様が何を求めているのか、そのために自分は何ができるのか」を真剣に考えていきます。そして、自分の認識は間違っていないかをつど確認し、正しく理解をして、お客様のミッションに貢献していきたいと思います。

Q4. 業務の中で特に力を入れて取り組める得意なことを教えてください。

得意というとおこがましいですが、お客様の課題をあぶり出すための仮設立てや、そこに必要な業務内容を調べることは好きです。また課題の詳細やその背景を想像することは、面白いと感じます。

好奇心が人一倍あるので、下調べなどは得意なのですが、本当の課題はヒアリングしてはじめて明確になるもの。自分の仮説を活かしながら、どんな時もていねいにコミュニケーションをとっていきたい、と考えています。

Q5. エムエム総研のインサイドセールスの魅力を教えてください

エムエム総研のインサイドセールスの良さは、正解を定めていないところだと思います。

例えば一般に「電話は声が高いほうがいい」と言われがちですが、エムエム総研では、むやみにそのような指導をすることはありません。大切にしているのは「とにかくお客様に合わせること」だと教わりました。

正解がないので、とにかく自分たちに考えさせてくれる環境だと感じています。逆に言うと、頭を使って、工夫を続けていかなければ成果として現れない厳しさもあります。

また、未経験からスタートするメンバーが多いのですが、分からないことは共有し、分かるようにしていけるのが素敵なところです。一緒に成長できる環境が整っているので、一人ではない安心感も嬉しいですし、自分がうまくいかないところは「この人のやり方をモデリングしよう」など参考にすることも可能です。本当にメンバーには多くの刺激をもらっています。

Q6. 今後のキャリアや目標を聞かせてください

現在の目標としては、まずはインサイドセールスとして、お客様の期待に100%応えられるように知見や経験を積んでいきたいと思います。

そして最終的には、カスタマーサクセス職にも挑戦し、お客様と長期的な関係を築きながら、課題解決にも携われるような人間になっていきたいと考えています。